ニューアポロニア

 

安全性・利便性・汎用性が高次元で融合した、歯科用Nd:YAGレーザー NEW APOLLONIA


 

歯科用Nd:YAGレーザー ニューアポロニア

ニューアポロニアは、歯科・口腔分野におけるネオジウム・ヤグレーザーの最先端治療技術を提供します。最大出力は10ワット、周波数は200ヘルツまで選択可能で、3つの異なるパルス幅を持ち、組織を冷却する機能を搭載しています。また、他には類を見ないCT・Cシステム(Computerized Temperature Control : コンピューター制御された温度管理システムの略称)と、20種類以上のすでにインプットされている治療メニューを使用することで、安全で確実な治療を実施することができます。

 

製品特徴
  • CPUによる安全システム
  • 人間工学に基づく設計
  • 高い凡用性
  • 簡単な操作
  • 患部冷却用の水&エアー供給

 

プリセットメニュー ハンドピースとニードル 液晶画面

 

 

 ネオジミウム・ヤグレーザーの治療症例
  • 粘膜外科処置(膿瘍治療等)
  • 歯内治療・窩洞形成
  • レーザー麻酔・小帯切除術
  • 歯肉切除術・盲襄掻爬術
  • 歯牙の透化(カリエスの確認)
  • 潰瘍性アフターの治療
  • 知覚過敏処置・根尖病巣

 

仕様/TECHNICAL DATA
ニューアポロニア
レーザータイプ 
パルスタイプNd:YAG

 

波長
1064nm

 

出力
10w(最高)

 

パルスごとの出力
250mJ(最高)

 

パルスの長さ
150及び300μS

 

放射時間
シングルパスモード 0.1~60秒

 

照準レーザー
HeNeレーザー1mW(632.8nm)

 

使用電源
100V単相50/60Hz最大7A

 

伝達方式

 

    石英ファイバー
  • スタンダード200μm、300μm
  • オプション600μm

 

電子制御装置
マイクロプロセッサー

 

冷却装置
空冷、水冷

 

本体寸法
高さ680×奥行き230×幅650mn 38kg